大人っぽい花柄の春トップス ZARA 京都店

(30代 女性 えり)

1月の新年から始まり、2月は決算で社内にこもりがち、3月は年度末と異動シーズンとバタバタした日が続きます。

1月はシルクウールのリブタートルニットを着たりしていましたが、2月になるとUネックやVネックなどの首元を見せて、3月は生地を軽く袖も短くしていきたくなります。

そして色味は明るく、春は花柄ばっかり目に留まってしまう…。

このホワイトベースのフラワートップスは、サラッとしたやや分厚めの生地感に、ヨーロッパの植物図鑑の挿絵のような上質な絵柄が何とも美しいです。

春らしくカラフルだけど、ちょっと大人っぽい雰囲気の洋服がないかな…と思って、ショップを巡っていた時に、ZARA(ザラ)の京都店で見つけました。

今までの花柄は、同じ柄が羅列しているようなものだったり、大きめでリゾート感が出過ぎたり、なかなか着る機会が限られていました。

でもこれなら、ベースの白の分量が多めで上品にまとまり、ネイビーのパンツスーツに合わせてもシックで会食シーズンにピッタリ!

ビジューアクセサリーも、お局様の出欠の有無で、つけられたりNGだったりと、予定がわかりにくかったのですが、これなら落ち着いているので、男性陣はもちろん(年上の)女性陣からも好評です。

「私も買います!」と言ってくれた後輩についていったら「即完売」とのことでした。

プチプラブランドで掘り出し物を見つけて周りから褒められると嬉しいですよね!

デニムにも合わせて、今シーズンたっぷり着たいと思っています。